ドレスシャツ・ビジネスワイシャツの柄・生地による選び方

いらっしゃいませ ゲストさん

HOME > ドレスシャツ・ビジネスワイシャツの柄・生地による選び方



ドレスシャツ・ビジネスワイシャツの柄・生地による選び方

織組織

・単糸

一本の糸。

・双糸

単糸を2本撚りあわせて一本の糸としたもの。

柄・生地

・ブロードクロス

ドレスシャツ代表的な生地。平織地で薄手のものから厚手ものまであります。コットンのブロード生地は最もフォーマルなシャツ生地とされています。

・オックスフォードクロス

ブロードクロスよりも目の粗い平織地。アイビースタイルなどのボタンダウンシャツの生地として知られています。

・ジャガードクロス

ジャガード織機で織りだした生地。ドビークロスに比べ柄が自由で大きい生地です。

・シャンブレー

玉虫調の光沢感が特徴の平織で薄手のシャツ生地。タテ糸に色糸・ヨコ糸に晒(白)糸を使い、霜降り調の生地です。

・ツイル

綾織地で厚手のシャツ生地で斜めの畝が特徴です。

・ドビーストライプ

・ドビーチェック

・ドビーツイル

ドビー織機で織り出した生地。織柄地の代表的な生地です。

・ピンストライプ

針の頭を並べて線にした細いストライプ。

・ペンシルストライプ

鉛筆で描いたような細いストライプ。

・オルタネートストライプ

2つの異なる縞が交互に入ったストライプ。

・ロンドンストライプ

白と太めの縞が均等に並んだはっきりしたストライプ。

・チョークストライプ

チョークで引いたような線のストライプ。

・トラックストライプ

2本ずつ並んだトラックの軌道のようなストライプ。

・ケーブルストライプ

凹凸感のある縞のストライプ。

・コードストライプ

畝を織り出したストライプ。

・グループストライプ

3本以上の縞がひとつの線として構成されるストライプ。

・マルチストライプ

いくつかの縞を複雑に組み合わせたストライプ。

・キャンディーストライプ

甘くて明るい色の組み合わせの菓子のキャンディーのような細いストライプ。

・ピンチェック

無地のように見える小柄のチェック。

・グラフチェック

方眼紙のような細かいチェック。

・タッターソール

2色で構成されたチェック

・ギンガムチェック

格子模様でクラシカルなチェック。

・ウィンドペン

窓枠のような大きめなチェック。

・ケーブルチェック

凹凸感のあるチェック。

・チェックオンチェック

チェックにチェックを重ねた柄

・ダブルチェック

甘くて明るい色の組み合わせの菓子のキャンディーのような細いストライプ。