ドレスシャツ・ビジネスワイシャツの場合による選び方

いらっしゃいませ ゲストさん

HOME > ドレスシャツ・ビジネスワイシャツの場合による選び方



ドレスシャツ・ビジネスワイシャツの場合による選び方

・就活/リクルートワイシャツ

就活スーツの色である紺(ネイビー)、灰(ダークグレー)、黒(ブラック)やネクタイの色柄であるネイビー・ブルー・ワイン・イエロー・グ レー・ストライプ・チェック・ソリッド・小紋柄が合うホワイトの無地のシャツを選びましょう!
デザインはワイドカラーやレギュラーカラーの形態安定シャツがベストです。形態安定のシャツであれば少ない枚数でも洗濯で対応できます。
※ボタンダウンやホリゾンタルワイド等最初はやめておきましょう。

・結婚式ワイシャツ

スーツはブラック(黒)・ネイビー(紺)・ダークグレーなどのダークスーツでネクタイは光沢感のあるシルバーやシャンパンゴールドなど明る めの色になりますので、ホワイトの無地やドビー柄(織柄)のシャツがコーディネイトしやすいです。衿型はレギュラーカラーやセミワイドカラー が基本ですが、ボタンダウンやクレリックシャツを選ばれる方も多いです。

・入学式ワイシャツ

季節は4月頃、スーツは紺(ネイビー)、灰(ダークグレー)、黒(ブラック)系で、コーディネイトするネクタイはシルクやコットン素材で春 らしい色です。ワイシャツはホワイトのドビー柄(織柄)やサックス。衿のデザインはセミワイドカラーやクレリックシャツが人気です。

・卒業式ワイシャツ

祝福されるイベントです。ワイシャツはホワイトのドビー柄(織柄)やサックス。衿のデザインはセミワイドカラーやクレリックシャツが人気で す。セレモニーなシルバータイ・自分好みのネクタイなどVゾーンのコーディネイトもお洒落に楽しんでいきましょう。

・新社会人ワイシャツ

祝福されるイベントです。ワイシャツはホワイトのドビー柄(織柄)やサックス。衿のデザインはセミワイドカラーやクレリックシャツが人気で す。セレモニーなシルバータイ・自分好みのネクタイなどVゾーンのコーディネイトもお洒落に楽しんでいきましょう。

・転職/面接ワイシャツ

(1)20代前半はリクルートスーツであるネイビー(紺)・ダークグレー(濃灰)・ブラック(黒)の無地のスーツだと思いますので、セミワイドカラーのホワイト無地やドビー(織柄)が無難です。
(2)20代後半からは面接する会社のイメージと自分に合うスーツを考え、通常のビジネススーツを選びますので、セミワイドカラーのホワイト やサックスのドビー柄(織柄)でコーディネイトをして、今までの社会経験と落ち着いた印象をだしていきましょう。

・成人式ワイシャツ

地元の友人や気になる人と久しぶりに再会できる場として、また大人として社会に認められ、祝福されるイベントです。色はホワイト・サック ス・グレー・ブラック・ピンク。衿のデザインもボタンダウン・セミワイド・クレリックなどVゾーンのコーディネイトもお洒落に楽しんでいきま しょう。