素材・生地によるスーツの選び方

いらっしゃいませ ゲストさん

HOME > 素材・生地によるスーツの選び方

素材・生地によるスーツの選び方

◇素材・生地

・ALFRED BROWN

アルフレッドブラウン(英国生地)

1915年に英国のウエストヨークシャーで創業、老舗テキスタイルメーカーです。英国服地らしいしっかりとした打ち込みの生地が特徴です。

・MARZOTTO

マルゾット(イタリア生地)

1836年に創業のイタリアで最大テキスタイルメーカーです。厳選された素材と高い技術によって、多岐にわたる服地を提供しています。

・Ermenegildo Zegna

ゼニア(イタリア生地)

1910年イタリアで創業当時から最高級にこだわり、原料・素材開発紡績・製織・仕上げまで自社で管理している生地は、世界中の一流ブランドにも多く使われています。

・CANONICO

カノニコ(イタリア生地)

1936年イタリアで創業、良質原毛からの紡績、機織、染色まで一貫して自社工場で行い、高品質・細番手の高級ウールを提供。

・TRABALDO TOGNA

トラバルド・トーニャ(イタリア生地)

1840年タリアで創業、イタリアはビエラ地方を代表するテキスタイルメーカーです。

・DUCA VISCONTI

ドゥカ・ヴィスコンティ(イタリア生地)

イタリア創業のコーデュロイの名門テキスタイルメーカーです。

・FINTES

フィンテス(イタリア生地)

1963年イタリアビエラで創業、現在はドラゴ社傘下の服地部門です。
【紡績】洗いにかけられた原毛が非常に白い為、染まりが綺麗。
【織り工程】ニーズに合わせ糸番手・組織織を技術者が指導。
【加工工程】ビエラのミネラル豊富な天然水が配色の鮮明さと最高級にふさわしい風合いを生み出します。

・GUABELLO

グアベロ(イタリア生地)

1815年イタリア創業の老舗テキスタイルメーカー。

・NEW ZEALAND WOOL

ニュージーランドウール

世界的に有名なウール大国ニュージーランドと協力関係を築き、厳選された素材を、生産段階から徹底的に管理した生地を使いました。

・SUPER TOUGH 100'S

スーパータフ100’S

素材開発を研究し続けた結果、SUPER100'Sという高級原料を使いながら、シワ・摩擦に強い素材開発に成功しました。
「ジテツウ対応型スーツ」でシワになりにくく、摩擦に強く、生地が丈夫でストレッチがあり自転車通勤にも対応できます。

・SHOWER CLEAN

シャワークリーン

温水シャワーで発汗の汚れ・臭い・焼肉・タバコなどの生活臭、着用シワ、着崩れが簡単に取れる。
ノーアイロンで着用できるエコロジー(環境にやさしく)エコノミー(経済的)クリーン(清潔)な商品です。

・ストレッチ素材

ストレッチ素材によりシルエットを楽しみながらも着やすさ・動きやすさを体感できる仕上がりになっています。

・TUMBLE DRY

タンブルドライ

ウール混紡スーツなのにシャツと同じように洗濯機で洗い、タンブル乾燥して、そのままノーアイロンで着用できる画期的なスーツです。

■スーツのお手入れ


(1)型崩れを防ぐ為に、着用後はポケットの中身を全部出し、上着の肩幅に合った厚みのあるハンガーを使いましょう。

(2)パンツはクリース(折り目)を合わせてハンガーに掛けましょう。

(3)軽くブラッシングを行い、シワのある部分には軽く霧吹きで水分を与えると次回着用時のお手入れが簡単になります。※使用後のお風呂場にスーツをハンガーに掛けて置くこともシワ回復には効果的です。

(4)連続着用はスーツの型崩れや寿命を短くします。綺麗でお洒落に長い年数着用する為にも、次の着用まで、中2〜3日は空けましょう。※連続着用は毛玉・股ズレ・ニオイ等の原因にもなります。

(5)汚れた場合はすぐにクリーニング屋または専門業者に相談しましょう。※衣類の気付かないシミが虫食い等の原因になる場合もありますのでシーズンオフには出来るだけ早くクリーニングに出しましょう。しかしクリーニングの出しすぎは生地を傷める場合がありますので注意しましょう。

(6)着用前に気になるシワやパンツのクリース(折り目)部分にスチームでアイロンを掛けましょう。※必ずあて布をしてアイロンを掛けましょう。また、シワなどはハンドスチーマーがあるとお手入れが簡単です。

(7)商品の素材や特性により、「使用上の注意事項」「保管方法の注意事項」「お手入れ時の注意事項」等が異なります。商品のタグ等の確認お願いします。また、シーズンオフ等での保管時では、「高温多湿によるカビ・変色」「ホコリ・日差し・西日・電球焼け」「虫食い・シミ」等ございます。「定期的な風通し」「定期的なブラッシング」「クローゼットや布掛けでの保護」「湿度管理」「定期的なクリーニング」等お手入れをお願いします。



■スーツのサイジングついて


スーツやパンツのサイズ確認は、直立姿勢だけではなく、椅子に座った時の負荷。しゃがんだ時の負荷を考えたサイズ選びを必ずお願いします。ヒップ・太もも部分の生地にゆとりがない場合等の無理なサイズ選びは、体型や動きに関係なく生地や糸に負荷がかかり、「縫い目のほつれ」「生地の破れ」が起こります。また、両太もも同士が当たる場合や生地にゆとりがない場合、股ズレで生地が破れる可能性がございます。実店舗での商品確認・試着にて正しいサイズの購入をお勧めいたします。サイズが合わない事による「縫い目のほつれ」「生地の破れ」は「返品」「交換」「無償修理」はいたしかねます。また商品状態により修理が出来ない場合もございます。

(1)その時々のトレンドを取り入れ、各部のデザインやサイズ感(数値)を進化させています。

(2)同じモデルでもデザインや各部位の数値(サイズ感)はそれぞれ異なります。

(3)サイズ表の数値は平均値(目安)であり商品により各部位の数値は異なります。

(4)同じモデル(型番・型紙)でも同商品・同品番でない場合、サイズは異なります。数値だけではサイズが合わない場合がございます。

(5)洗濯・乾燥機・クリーニング後は生地の伸び縮みによるサイズの変化がございます。

(6)商品の下げ札・タグに記載の数値は目安としてのヌードサイズ(体の寸法)です。製品の出来上がり寸法と異なる場合がございますが、誤表記ではございません。