注目キーワード
  1. 結婚式
  2. 就活

グレーのスーツに合わせたい革靴特集!

グレーのスーツに合わせたい革靴特集!

一般的なスーツの代表色といえば、ブラック、ネイビー、グレー、ブラウン。
今回は、そのうちの一つ、グレーのスーツに合わせる革靴についてご案内させて頂きます。
本題に入る前に、グレーという色の特徴について、簡単にご紹介します。
グレーは、一言でいうと”無機質”な色です。
暖色でも寒色でもなく、”無彩色”という、色のない色です。
都会的な雰囲気を持つ、いわばビジネス色の強い色とも言えます。

グレースーツに合わせる革靴の選び方は、色のトーンに有り

ひとことにグレーと言っても、種類はいくつかあります。
チャコールグレーと言われる、黒に近い、暗めのグレー。
白と黒の中間的色の、ミディアムグレー
白に近い、淡い色の、ライトグレー

※順にチャコールグレー→ミディアムグレー→ライトグレー


グレーのスーツに合わせる革靴は、どのような着こなしを演出したいのかによって、使い分けをしましょう。
今回は、グレーの色の明度(トーン)に、靴の色の明度を合わせるかたちで、ご紹介させて頂きます。
トーンを揃えると、コーディネート全体がまとまって見えるのでおすすめです。

革靴にも沢山の種類があります。
色においては、ブラックとブラウンの2色が代表的な色といえますが、ブラウンといっても、明るいものから暗いものまで、様々です。
また色以上に種類があるのが、デザインです。
ストレートチップ、プレーントゥ、ウィングチップ、Uチップ、スリップオン、ローファー、ストラップ、サイドゴアなど沢山の種類があります。
合わせ方で、戸惑うこともあると思います。
グレーの種類に合わせて、順番にご紹介していきます。

※ご紹介させて頂く革靴は、在庫に限りがありますので、予めご了承ください。最新の革靴はスーツセレクト公式通販サイトをご覧ください。

スーツセレクト公式通販サイトはこちら

チャコールグレー スーツ編

チャコールグレーは、ダークグレーとも呼ばれる、暗色系の色です。
フォーマル感を演出できる色です。
人に例えると「質実剛健」そんなイメージでしょうか。
スーツの落ち着いた、フォーマルな雰囲気を活かすなら、黒のレースアップ系の革靴がおすすめです。
それでは見ていきましょう。

チャコールグレーのスーツに合わせたい最新の黒の革靴一覧はこちら

黒の内羽根ストレートチップ

黒の革靴 ストレートチップ

商品の詳細はこちら

フォーマル感漂うチャコールグレーに、最も格式ある革靴の形である、内羽根ストレートチップを合わせることで、フォーマル度の高い足元を演出できます。
※内羽根とは、アイレット(紐穴)が、革靴本体と一体化されているデザインのことをさします。
海外では内羽根式の革靴のことを「オックスフォード」と呼んでいます。
フォーマル度の高い仕様です。
※日本においてはオックスフォード=黒の短靴の総称とされています。

最新のストレートチップの革靴一覧はこちら

黒の外羽根プレーントゥ

黒の革靴プレーントゥ

商品の詳細はこちら

商品の詳細はこちら

シンプルなデザインの外羽根のプレーントゥ。
チャコールグレーのスーツを、きちんと見せながらも、少しカジュアルな雰囲気も演出してしてくれるデザインです。
どちらの革靴も、外羽根のプレーントゥですが、上の写真の革靴の方が、アイレット(紐穴)の数が少ないことが、お分かり頂けるかと思います。
アイレットの数が少ない方が、「エレガント」な印象になります。
またこちらの2種類の革靴には、ノーズのフォルムにも違いがあります。
上の革靴は、ノーズがやや長めのロングノーズで、トゥ(つま先)が狭くなっております。
そのことにより外羽根ではありますが、ドレス的な印象を演出できます。
逆に下の革靴のトゥは、ラウンドトゥと呼ばれる、丸みを帯びた形状になっており、流行に左右されない、ベーシックなデザインです。
※外羽根とは、アイレット(紐穴)が、革靴本体の、外に付いているデザインのことです。
海外では「ダービー」と呼ばれております。
内羽根式がフォーマルな印象に対して、外羽根式は、カジュアルな印象を演出することができます。

最新のプレーントゥの革靴一覧はこちら

黒の外羽根Uチップ

黒の革靴Uチップ

商品の詳細はこちら

トレンドのテーパードパンツのスーツに合わせるなら、重厚感・ボリュームのある、外羽根のUチップの革靴がおすすめです。
パンツのシルエットを引き立たせることができます。
トゥにボリュームのあるUチップは、テーパードスーツとの相性は抜群です。

黒のコインローファー

黒の革靴コインローファー

商品の詳細はこちら

カジュアル感の強いコインローファー。
コインローファー=ペニーローファーと同義語です。
名前の由来は所説ありますが、サドルの切込み箇所に、1セント硬貨(ペニー)を差し込んだことから、その名がつけられたと言われております。
またローファーというのは 、靴紐結びをしない「なまけ者(Loafer)」がルーツ されている説が有力で、その名前からも、脱ぎ履きが楽なデザインの革靴であるということが、おわかり頂けると思います。
フォーマル感のあるチャコールグレースーツに、足元の”外し”として合わせてみましょう。

ミディアムグレーウィンドーペーン3P 黒のコインローファー

最新のローファー一覧はこちら

ミディアムグレー スーツ編

ミディアムグレーは、白と黒の中間的な色で、誰にでも似合う色です。
きちんと感と柔らかい雰囲気の両方を演出できます。
勿論、黒の革靴との相性も良いのですが、ここではスーツが少し明るくなることから、革靴も少し明るくした、ブラウン系を革靴をご紹介させて頂きます。

ミディアムグレーのスーツに合わせたい、最新のブラウンの革靴一覧はこちら

茶色の内羽根ストレートチップ

ダークブラウンストレートチップ

商品の詳細はこちら

茶色の靴を今迄履いたことがない方には、まずはストレートチップのダークブラウンをおすすめします。
内羽根のストレートチップのもつフォーマルさと、茶色という色のもつ、カジュアルさを合わせもつため、茶色の靴のビギナーの方にも、取り入れやすい革靴だといえます。
ミディアムグレーの色のスーツにも、よく馴染む色です。

茶色の外羽根スウェード フルブローグ

スウェード フルブローグ

商品の詳細はこちら

秋冬素材のミディアムグレーのスーツには、こちらのような、茶色のスウェード素材の、フルブローグの革靴はいかがでしょうか。
フルブローグとは別名ウィングチップと呼ばれ、 つま先にウイング(羽)のような飾りが施された革靴を指します 。

足元にインパクトのあるデザインですが、スムースレザー(なめらかな革)ではなく、スウェード素材にすることで、マットな質感になり、派手さを抑えることができます。
ミディアムグレーのスーツに自然に馴染み、暖かく、柔らかな印象を演出することができます。

茶色の内羽根クォーターブローグ

茶色クォーターブローグ

商品の詳細はこちら

ストライプや、チェックなどの柄物のミディアムグレーのスーツには、茶色の内羽根クォーターブローグの革靴は、いかがでしょうか。
クォーターブローグとは、トゥの穴飾りである パンチドキャップトゥ
甲の部分や側面に、穴の空いた装飾である、パーフォレーションが施されたデザインのことを指します。
クォーターブローグは、装飾具合が調度良い革靴であるといえます。
フルブローグや、セミブローグは、装飾性が強く、くだけた印象が強くなりがちですが、クォーターブローグは、フォーマル度を保ちながら、程よく外してくれます。

ライトグレー スーツ編

グレーの色の中で、最も明るい(淡い)色がライトグレーです。
スーツの色のトーンに合わせて、ライトトーンの革靴を紹介いたします。

イタリアンカーフ内羽根ストレートチップ

イタリアンカーフ ライトブラウンストレートチップ

商品の詳細はこちら

少し光沢のある、ライトグレーのスーツには、こちらのイタリアンカーフの革靴はいかがでしょうか。
イタリアンカーフを使用していることで、革の質感は柔らかく、キメが細かく、上品な光沢があります。
ダーク系のスーツに合わせてしまうと、足元だけ浮いてしまう危険性がありますが、ライトグレーのスーツであれば、自然に馴染みます。
グットイヤーウエルト製法を採用しており、丈夫で長持ち、そしてエイジングを楽しめる革靴です。

ライトブラウン ダブルモンク

ライトブラウン ダブルモンク

商品の詳細はこちら

ライトグレーのスーツには、ON&OFF兼用で使える、ライトブラウンのダブルモンクの革靴も、おすすめです。
正式名称をダブルモンクストラップシューズといい、 イタリア人でも憧れると言われる、ファッションのアイコンである、ウィンザー公(エドワード8世)が、ジョン・ロブに注文した靴が、起源とされています。
シングルモンクシューズに比べて、より華やかな印象になります。
キャップトゥ(ストレートチップ)デザインが基本であり、レースアップ(紐靴)ではない革靴で唯一、クラシックなスーツにも合うデザインです。
黒のダブルモンクとの相性も良いですが、スーツの明るさに合わせて、ライトブラウンのダブルモンクを、オシャレに着こなしてみては、いかがでしょうか。
※モンクストラップは、修道士(Monk)が履いていたことを、起源とした靴のことです。

最新のストラップシューズ一覧はこちら

まとめ

グレーのスーツに合わせたい革靴特集、いかがでしたでしょうか。
冒頭にお伝えさせて頂いたように、無彩色であるグレーは、何色の靴でも合わせることができます。
今回はわかりやすく、 グレーの色の明度(トーン)と、靴の色のトーンを合わせるかたちで、ご紹介させて頂きました。
少しでも参考になれば幸いです。

まだまだグレーのスーツに合わせる革靴を見たい!
そんな方は、北は北海道、南は沖縄、海外はThailandに約200店舗展開しているスーツセレクトに足を運んでみてください。 
豊富な品揃えでお待ちしております。

グレーのスーツに合わせる革靴は、スーツセレクトにお任せください。 

ご不明な点は、知識豊富なカスタマーアドバイザー迄遠慮なくご相談ください。 
近くにスーツセレクトがない方は、online shopもありますので、一度ご覧になってみてください。

スーツセレクト公式通販サイトはこちら

全国のスーツセレクトshoplistはこちら

※画像はイメージです。最新の商品はスーツセレクト公式通販サイトをご覧ください。

グレースーツ関連コンテンツご紹介

スーツセレクトでは、スーツを着る全ての方を応援すべく、お役立ちコンテンツを、多数ご用意しております。
是非一度ご覧になってみてください。

※画像はイメージです。最新の商品はスーツセレクト公式通販サイトをご覧ください。

スーツセレクト公式通販サイトはこちら