注目キーワード
  1. 結婚式
  2. 就活

安いだけじゃない!?多摩センターでコスパの高いスーツショップ

目次

安いだけじゃない!?多摩センターでコスパの高いスーツショップ

多摩センターのコスパの高いスーツショップ=スーツセレクト

多摩センターは多摩モノレールの南の終着駅で、小田急線と京王線に連絡しています。またその周辺地域の通称でもあります。

そして多摩ニュータウンは、東京都西南部に位置する八王子・町田・多摩・稲城の4市にわたる東西14km、南北2~3kmに及ぶ日本最大規模のニュータウンです。
多摩センターは、そんな多摩ニュータウンの大規模な開発の中心地域にあり、ハローキティなどおなじみのキャラクターに会えるサンリオピューロランドや、各種演劇等を楽しめるパルテノン多摩をはじめ、デパートや映画館といった商業施設が集積しています。
パルテノン大通りから多摩中央公園にかけての一帯では季節ごとにイベントが行われ、大勢の人が集まり、賑わっております。
ここは映画やドラマの舞台としても使われ、平日にはしばしばロケも行われています。

駅の南側のペデストリアンデッキ沿いにはショッピングモールが集まっていて、日常的な買い物から休日のショッピングまでとても便利で住みやすく、ファミリー層に大変人気の街です。

多摩センターエリアには、数多くのスーツ取り扱いショップがあります。
量販店からスーツショップ・オーダースーツショップにいたるまで、数多くのショップがあります。

そんな多摩センターエリアで、コスパの高いスーツショップとしてご紹介させていただくのが、

スーツセレクト多摩センター

です。

スーツセレクト多摩センター
SUIT SELECT TAMA-CENTER

「スーツセレクト多摩センター」

スーツセレクト多摩センター
ADDRESS
東京都多摩市落合1-41-1

TEL
‪042-357-5563

open/close
11:00~21:00

スーツセレクト多摩センターの特徴

①アクセス抜群!!
☞小田急・京王線多摩センター駅より徒歩約4分
☞多摩都市モノレール多摩センター駅より徒歩約1分

【経路案内】
小田急・京王線多摩センター駅の南口を出ます。

小田急・京王多摩センター駅 南口



パルテノン通りに向かっていただき、右手の階段を上ります。

パルテノン通りの広場及び階段



道なりに進むと、商業施設マグレブWESTが見えてきます。

前方には商業施設マグレブWEST



ローソンさんを左手に、道なりに進みます。

商業施設マグレブWEST



スーツセレクト多摩センター店が前方左手に見えてきます。

手前に串カツ田中、奥にスーツセレクト多摩センター



到着!

スーツセレクト多摩センターの店頭。
店頭外左側にはお買い得な金額の靴。
右にはライトグレーのスリーピーススーツを着たマネキン。
店内にはネイビーのスーツを着た、メンズとレディースのリアルマネキンが配置


②スーツセレクト多摩センター 店内の様子

素敵なディスプレイでお出迎え致します

正面には
ネイビーとブラウンのアズーロエマローネのコーディネートをしたメンズのリアルマネキン。
その横には同じくネイビーとブラウンのアズーロエマローネのコーディネートをした女性のマネキン

右側には沢山のシャツが並びます。


とにかくスーツの品揃えが豊富!
ビジネススーツ、フォーマルスーツ、成人式スーツ、就活リクルートスーツなどTPOに合わせたスーツファッションを豊富な品数からお選び頂けます。

スーツコーナーには沢山の色柄のスーツが並びます。
スーツコーナーの前にはダークグレーのスーツに紫のシャツ、パープルの小紋柄のネクタイをしたマネキンがあります。


スーツコーナーは5つの身長サイズ(165㎝ 170㎝ 175㎝ 180㎝ 185㎝)毎に、4つのウエストサイズ(Y体 A体 AB体 BB体)で分かれているため、セルフでもご覧になっていただきやすくなっています。

スーツコーナー
色はブラック、ネイビー、グレー、ブラウン。
柄は無地、ストライプ、チェック
様々なデザイン、色柄のスーツが整然と並んでいます。


店内にはVゾーンコーディネートを楽しめるシャツ、ネクタイコーナーをご用意しております。
お選びいただいたスーツに合わせて、コーディネートを楽しみながらお選びいただけます。


フォーマルアイテムも充実の品揃え。
スーツだけでなく、ベスト、シャツ、タイ、シューズ、ボウタイ、アスコットタイ、サスペンダー、ポケットチーフにいたるまで展開しており、
トータルコーディネートを楽しんでいただけます。

フォーマルコーナー
タキシード、ブラックスーツ、礼服を展開。
ベスト、ウィングカラーシャツ、アスコットタイ、ボウタイ、サスペンダー、ポケットチーフも展開


③株式会社インデンコンサルティング のSMILE CALLを導入

スマリルコールのアイコン

英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語・タイ語 に対応可能です。
日本語を全く話すことのできないお客様でも、SMILE CALLにより専任のオペレーターに繋ぐことで、言葉によるストレスを感じることなくお買い物していただけます。

また短期滞在の外国籍の方はTax Free(免税)のためお得にお買い物していただけます。

スーツセレクト多摩センターの最新情報はこちら

コスパが高いとは・・・

ここまで多摩センターのコスパの高いスーツショップとして、「スーツセレクト多摩センター店」をご紹介させていただきました。

では次に、そもそもコスパの高いとはどういったことなのか。
一緒に見ていきましょう。

コスパが高い=コストパフォーマンスが高いという意味ですが、
多くの人が思い浮かべるのは「価格が安い」ということではないでしょうか。
確かに価格が安いこと、割安であることは「コスパが高い」といえます。

しかしながらそれだけが「コスパが高い」ということではありません。
コスパが高いとは「費用対効果が高い」ということです。
ここでいう費用とは金銭だけでなく、時間や労力なども含みます。

費用〈 効果=満足度が高い=コスパが高い

こんな方程式が成り立ちます。
ではスーツにおけるコスパが高いとはどういったことか。
順に見ていきましょう。

割安なスーツ=コスパが高い

安かろう、悪かろうになってしまっては駄目ですが、やはり「価格が安い」という割安感によってコスパが高いと感じる方は多いのではないでしょうか。
全く同じスーツを1万円で購入するのと、3万円で購入するのとでは、1万円で購入した時の方がコスパが高いと感じますよね。
この場合においては、安ければ安いほど満足感が高くなります。

耐久性の高いスーツ=コスパが高い

購入したスーツの耐久性が高く、長持ちするということも、コスパが高いと感じる一つです。
長持ちするということは、頻繁に買い換えなくてもよいということです。
その分出費を抑えることができるので、満足度が高くなります。

スーツをすぐに持ち帰ることができる=コスパが高い

スーツは購入後、裾直し等の直しのため、一旦ショップに預かってもらうことが多いです。
直しには数時間から数日かかる場合もあります。
それが数十分、はたまた即持ち帰ることができたらどうでしょうか。
買い物時間が短くなる・すぐ着れるというのは、それだけで購入満足度が高くなります。
このことも「コスパが高い」と感じることの一つです。

トレンド(流行)のスーツがある=コスパが高い

ファッションを語る上で欠かせないファクターであるトレンド(流行)。
スーツに関してはクラシックスタイルという普遍的に変わらないスタイルもあります。
しかしながらスーツも他のファッションと同様に、時代とともに流行のスタイル(形・着こなし)は変化します。
同じ金額を支払うのであれば、その時代時代のトレンドを取り入れたスーツを展開しているショップで購入する方が、満足度は高くなるのではないでしょうか。
(トレンドのスーツを買う買わないというよりは、トレンドのスーツも取り扱っているということがポイントです。)

限定性の高いスーツ=コスパが高い

限定という言葉に日本人は弱いものです。
限定○着・・・
今だけ・・・
その時だけしか購入できないものや、少量しか展開していないものを購入できたということはそれだけで、満足度が高くなります。

自分好みのシルエットのスーツ(シルエットが綺麗)=コスパが高い

自分の体にあった、自分の好みのシルエット。
こちらも満足度が高まる要素の一つではないでしょうか。
昨今オーダースーツに注目が集まっているのも、自分好みにカスタマイズできるからではないでしょうか。
どうせ着るなら自分の体にあった、綺麗なシルエットのスーツを着たいと思うのは至極当然のことです。
体に合ったスーツを着ることで、購入したことへの満足度が高まり、コスパが高いと感じます。

楽な着心地、ストレスフリーなスーツ=コスパが高い

毎日スーツを着る方にとって、軽い・肩がこらない・楽というのはスーツ選びの重要な要素ではないでしょうか。
楽だけでだらしなく見えてしまっては本末転倒ですが、きちんと見えて、実は楽。
そんな快適なスーツであれば、購入後の満足度は高くなります。

以上コスパが高いと感じる
①割安なスーツ
②耐久性が高いスーツ
③スーツをすぐに持ち帰ることができる
④トレンド(流行)のスーツがある
⑤限定性の高いスーツ
⑥自分好みのシルエットのスーツ
⑦楽な着心地、ストレスフリーなスーツ

7項目をあげさせていただきました。
そんなコスパの高いスーツを多摩センターで取り扱っているのが、「スーツセレクト多摩センター」です。

スーツセレクトとは?

「コスパが高い」という定義、お分かり頂けたでしょうか。
ではスーツセレクトとはどういったショップなのか
どういったところがコスパが高いのか?
スーツセレクトについて一緒に見ていきましょう。

スーツセレクト公式ブランドサイトはこち

コンセプト

スーツセレクトのフェアフラッグマーク

「IIII FAIR FRAG(フェアーフラッグ)」を誇りと信念の旗印としています。
シンプルな縦のラインは、整然と並ぶ店舗空間の象徴、そして服飾業界にありがちな「あいまいさ」を一切排除した、優れた合理性の象徴です。

4本の理由は「2ライン×2プライス」というシステムからです。

生産からデザイン、流通まで徹底した透明性を貫くことにより、極めて高品質なスーツを、明快な価格設定とバリエーションから選んでもらうことをコンセプトとしています。
※このフェアーフラッグのロゴデザインに基づき、11月11日は「スーツセレクトの日」として制定されています。

佐藤可士和氏によるディレクション

スーツセレクトの店内

佐藤可士和氏は日本を代表するクリエイティブディレクター/アートディレクターです。
ブランド戦略のトータルプロデューサーとして活躍されており、ユニクロ、楽天グループ、セブン-イレブンジャパンなど、大手企業のブランディングを手掛けています。
スーツセレクトは、その佐藤可士和氏が総合プロデュースしているスーツブランドで、ネーミング、ロゴデザイン、旗艦店のインテリアなどを監修していただいております。

例えば、インテリアデザインに関して・・・
セレクト(選んだ)したスーツを、中央の平台(ファンステージ)でシャツやタイと組み合わせ、まるでコンテンポラリーホテルの巨大なウォークインクローゼットをイメージさせる空間を演出。

「合理的に選ぶこと=楽しく選ぶこと」

その両者がまったく矛盾しないことを証明する、まさにスーツの新しい買い方そのものをデザインしたショップになっています。

山本康一郎氏がシーズン毎のビジュアルをスタイリング

スーツセレクトのシーズン毎のメインとなるビジュアルは全て、山本康一郎氏によるスタイリングです。
山本氏は某有名セレクトショップのビジュアルも手掛ける、日本を代表するスタイリストです。
毎シーズン、スーツセレクトのディレクションに合わせて、モデルの選考から、コーディネートや着こなしなどをスタイリング。
そのスタイリングされたファションは、店舗で流れているデジタルサイネージや、シーズンカタログとなるLOOK BOOKで使われています。
よってスーツセレクトでは常にシーズンのトレンド、新しい着方や着こなしなど、旬なコーディネートを楽しむことができます。

スーツセレクトがコスパの高いスーツショップである理由

スーツセレクトのシンボル―マークである、4本線。
フェアフラッグマーク

スーツセレクトがコスパのの高いスーツショップである理由を、最初にお伝えしたコスパが高いと感じる7項目
①割安なスーツ
②耐久性の高いスーツ
③スーツをすぐに持ち帰ることができる
④トレンド(流行)のスーツ=コスパが高い
⑤限定性の高いスーツ
⑥自分好みのシルエットのスーツ(シルエットが綺麗)
⑦楽な着心地、ストレスフリーなスーツ

こちらに合わせご案内させていただきます。

コスパが高い「割安なスーツ」
→2プライスの価格設定でスーツが18,000円 (+tax)

※画像はイメージです。全て税抜き価格になります。

スーツセレクトではお客様に安心してお買物をしていただく為に、価格を明解な2プライスに分け、安心して選んでいただける価格構成にしております。

デイリーユースに適したイージーケア性のある18,000円。
ファッション性や仕立、素材にこだわった28,000円。

最新の¥18,000(+tax)のスーツ一覧はこちら

    最新の¥28,000(+tax)のスーツ一覧はこちら

ベースとなる価格を18,000円、28,000円としながらも、希少価値の高い、限定生産の生地については、
「3STAR☆☆☆ 」38,000円
「5STAR☆☆☆☆ 50,000円」でご用意しております。


「3STAR☆☆☆」

※画像はイメージです。

カシミアを超える繊維とも呼ばれるNew Zealand Wool Mixのスーツ
イタリア生地のマルゾット社のスリーピーススーツetc.

最新のNew Zealand Woolのスーツ一覧はこちら

最新のMARZOTTO(マルゾット)のスーツ一覧はこちら

「5STAR☆☆☆☆☆」

※画像はイメージです。

最高級イタリア生地Ermenegildo Zegna (エルメネジルド・ゼニア )のスーツ
New Zealand Wool Super170`S のスーツetc

最新のErmenegildo Zegna (エルメネジルド・ゼニア )のスーツ一覧はこちら

一見すると38,000円、50,000円と聞くと高いように思われますが、他のショップで同じ生地のスーツを手に入れようとすると、2倍程の金額がかかります。
では何故スーツセレクトはこの金額で提供することができるのか?
それは・・・SPA生産システムを導入しているからです。

最新の38,000円、50,000円のスーツ一覧はこちら

②コスパが高い「割安なスーツ」「トレンドのスーツ」=SPA

spaの画像

何故このような特別価格で、クオリティの高い、コストパフォーマンスの高いスーツをご提供できるかというと、他のお店とは物作りの過程に大きな違いがあるからです。
その違いがSPA生産システムです。
SPAとは、企画から生産、製造、販売、物流に至るまで全ての工程を自社で一貫しておこなっていることをさします。
通常物作りには中間に業者を挟みながら行うため、その分コストがかかります。スーツセレクトは中間に業者を挟まないため、中間にかかるコストを抑えることができます。
そのことにより高機能、高品質な商品をリーズナブルな価格でご提供することができるのです。
また自社で全てをおこなうことにより、いち早くトレンドを商品に反映させることができます。

スーツセレクトはこのSPAによる物作りによって、コスパの高い商品をご提供させていただいておりますが、 SPAによるメリットはそれだけではありません。 企画から自社でおこなっている為、お客様の声をダイレクトに商品化することもできます。

③コスパが高い「限定性の高いスーツ」
=小ロット生産

スーツセレクトのスーツクローゼット。色柄様々なスーツが並びます。

お客様のご要望に一つでも多くお応えできるように、また商品の限定性をもたせるためにおこなっているのが、小ロット生産システムです。

小ロット生産とは文字通りロット(生産数)を少なくし、商品のバリエーションを豊富に生産することをさします。

バリエーションが多いため、選べる範囲が広がります。
新商品も次から次に入ってきますが、一つ一つの生産に限りをもたせ、定番商品以外の追加生産はしないた、売り切れたら購入することはできません。
気になった商品は、早目の購入をお勧めします。

④コスパが高い「自分好みのシルエットのスーツ(シルエットが綺麗)」=2LINE

BLKP2104-1 ¥28,000 4Sネイビースリーピーススーツにサックスブルーのシャツ、グリーン地にネイビー×イエローのレジメンタルタイ。
BLACK LINE SLIM TEPERED
SLGP2101-99 ¥28,000 クラシコテーパード、白黒千鳥格子 グレーのシャツにダークカラーのネクタイ。黒のUチップのレースアップシューズ。
SILVER LINE CLASSICO TEPERED

また、スーツのラインナップとしてお客様が選びやすい2ラインのシルエットをご用意しております。

BLACK LINE・・・その時々のスーツのトレンドを取り入れつつ、
「スリム」「シャープ」「直線的」をキーワードにしたスーツ。

SILVER LINE・・・スーツの持つクラシックで普遍的な品格を大切にしながら、「エレガント」「コンフォート」「曲線」をキーワードにしたスーツ。
それぞれお客様の好みに合わせてお選びいただけるように2つのラインを用意しております。

特に今シルエットが綺麗だと評判の型紙が それぞれのラインから展開してる、 「テーパードシリーズ」です。

SKINNY TEPERED(スキニーテーパード)

・SLIM TEPERED(スリムテーパード)

・CLASSICO TEPERED(クラシコテーパード)

※SKINNY TEPERED・SLIM TEPERED→BLACK LINE
CLASSICO TEPERED→SILVER LINE

こちらの3つのテーパードに関しては是非今シーズンのスーツセレクトSEASON LOOKをご覧の上、店舗にて体感してみてください。

SUIT SELECTの最新の SEASON LOOKはこちら

※2020年9月初旬 2020AW SEASON LOOK展開

⑤コスパが高い「スーツをすぐに持ち帰ることができる」=クイックサービス

裾上げのアイコン

スーツセレクトでは、最短15分でお持ち帰りいただける裾上げの「クイックサービス」を実施しております。
縫製スタッフがいない店舗に関しては、裾上げテープによる仕上げになる場合もありますが、数回の着用であれば十分耐えうるものになっております。
(後日お時間のある時にあらためてお持ちいただけば本縫いした上でお渡しさせていただけます。)
お客様の「すぐに使いたい」という要望にお応えしてスタートしたサービスで、スタート以来大変ご好評を頂いております。

⑥コスパが高い「耐久性の高いスーツ」
=スーパータフ100`Sを展開

※画像はイメージです。

スーツセレクトでは、シワ・摩擦に強く、耐久性の高いスーツを展開しております。
それが「SUPER TOUGH 100’S」シリーズです。
スーパー100’Sという細番手の高級原料を使用し、風合いの良さを保ちながら、高密度でタフな素材に仕上げたのが特徴です。
元来、細番手の原料はデリケートな素材でシワになりやすく、水分を含むと弱いというデメリットがありましたが、それらを全て克服したのが
「SUPER TOUGH 100’S」です。

簡単に特徴をまとめると
①防シワ性に優れ、シワになっても回復が早い
②耐摩擦力に対して強く、通常のウールの1.5倍の強度があり、擦り切れなどに強い
③水分を含んだ状態でも丈夫で、股ズレなども起こりにくい

といった点が挙げられます。
このように高級原料のウールを使用しながら耐久性が高いスーツを、28,000円という価格で展開しているスーツショップは他にはありません。

「シワに強いスーツが欲しい」というお客様のご要望から生まれた、お客様志向に基づいた商品展開をしているスーツセレクトだからこそ実現できた、コストパ
フォーマンスの高いスーツです。

最新のスーパータフ100`Sのスーツ一覧はこちら

⑦コスパが高い「楽な着心地・ストレスフリーなスーツ」=4Sスーツ

多様化するワーキングスタイルに合わせて、昨年から展開しているファンクショナルな「4S」コレクション。

4つの「S」機能を追及した、ノンアイロンニットシャツを中心に、スーツやコートまで展開しております。
楽な着心地(ストレスフリー)ときちんとしたルックスを両立させています。

その中でも、楽な着心地の「4Sスーツ」は特に人気で、販売以来多くのお客様に支持されています。
その4つの機能をご紹介致します。

①SUPER NON IRON
ポリエステル100%素材の為、シワに強く、畳んでもノーアイロンで着用できます。

②STRETCH
縦・横の2方向に伸びる2wayのストレッチ素材で、快適な着心地です。
パンツのウェスト部分にはゴム仕様のシャーリングが施されており、スリーピースのベストの脇にはニットを施したストレッチ仕様になっています。

③SOFT TOUCH
真円のポリエステルフィラメントを使用している為、表面がギザギザしておらず、肌触りがソフトです。
見た目にも、ポリエステル素材にありがちなチープな光沢感はありません。
また、肩パットを省いたアンコン仕立ての為、軽くソフトな着心地を実現しています。

④SLIM
せっかくの機能性スーツも、シルエットが良くなくてはキマりません。
この「4Sスーツ」は、スーツセレクトの中でも人気の「SKINNY」と「SLIM TAPERED」の型紙で、トレンドのスリムシルエットを採用して展開しています。
また、28,000円以上の4Sスーツで「SLIM TAPERED」の型紙の商品はジャストレングスで裾上げ済の為、長さが合えばそのままお持ち帰り頂けるのも大きな魅力になっています。

以上の4つの機能の頭文字を取り「4S」と名付けられたシリーズは、瞬く間にヒット商品となりました。
このように、最新の技術を集めて開発された4Sスーツが18,000円(ウェストゴム、裾上げ済仕様は無し)からお求め頂けるスーツセレクトのスーツは、真にコストパフォーマンスが高いと言えるのではないでしょうか。
まだ着用されたことが無いという方は、是非一度お試し下さい。
その快適な着心地とシルエットの良さにきっと虜になるハズです。

最新の4Sスーツ一覧はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?
多摩センターでコスパの高いスーツショップとして、「スーツセレクト多摩センター店」のご紹介をさせていただきました。
「コスパが高いとはどういったことなのか」・「スーツセレクトについて(コンセプト)」・「スーツセレクトがコスパ高いスーツショップである理由」をご案内させていただきました。

是非多摩センターでスーツをお探しの際は、「スーツセレクト多摩センター」にお立ち寄りください。

スーツセレクトは多摩センターだけでなく、北は北海道・沖縄、海外はThailand(タイ)に約200店舗展開している、スーツショップです。
是非お近くのスーツセレクト迄足を運んでみてください。