注目キーワード
  1. 結婚式
  2. 就活

スリーピーススーツのかっこいい着こなしかた

スリーピーススーツとは、共生地のジャケット・パンツ・ベスト(ジレ・ウエストコート)がセットになったものです。
日本のビジネスシーンではジャケットとパンツのツーピーススーツを着る方のほうが多く見られますが、本来スーツといえばスリーピーススーツのことを指しました。
今でも正式な場ではベストは必須ですし、近年ブリティッシュテイストのファッションが注目されていることもあり、スリーピーススーツに注目が集まってきています。
スリーピーススーツをまだお持ちでない方、買ったけどどう着こなせば良いのかわからない方に向けて、スリーピーススーツの「かっこいい着こなしかた」「魅力」「コスパの高いスリーピーススーツ」など、スリーピーススーツについてご紹介していきます。
是非最後迄ご覧になってみてください。

※こちらでご紹介する商品は2019年9月現在のものになり、画像はイメージになります。
最新の商品はスーツセレクト公式通販サイトをご覧ください。

早速最新のスリーピーススーツをご覧になりたい方はこちら

スリーピーススーツのかっこいい着こなし方

スリーピーススーツの魅力

・英国紳士の着こなしを楽しめる

・ きちんと感を演出できる

・上着を脱いでもきちんと見える

・ノータイでも様になる

・派手なシャツ・ネクタイの着こなしが簡単に!

・冬場は暖かい

・ベスト有り無しの2WAYの着こなしが楽しめる

・アレンジが楽しめる

スリーピーススーツをかっこよく着こなす8つのポイント!

・ベストはジャストサイズを選ぶ

・ベストとパンツの間からシャツが見えないようにする

・ ベストとパンツの間からネクタイが見えないようにする

・ベルトではなくサスペンダーを使う

・ シャツの襟先はベストで隠す

・ベストの一番下のボタンは留めない

・ジャケットのボタンは留めない

・ピンホールカラー・タブカラーでネクタイのノットアップ

スリーピーススーツ ベストのバリエーション

・ シングル襟無しベスト

・シングル襟有りベスト

・ダブル襟無しベスト

・ ダブル襟有りベスト

スリーピーススーツの着こなし例

・春夏のスリーピーススタイル

・秋冬のスリーピーススタイル

・ 結婚式のスリーピーススタイル

コスパの高いスリーピーススーツ

・4S

・クラシコテーパード

まとめ

【スリーピーススーツ】関連ページ一覧

目次

スリーピーススーツのかっこいい着こなしかた

スリーピーススーツの魅力

まずはスリーピーススーツの魅力について御紹介します。
魅力を知ると、明日からスリーピーススーツを着たくなる!?

 英国紳士の着こなしを楽しめる

グレナカートチェックスリーピースにクレリックシャツと小紋柄のネクタイをコーディネート

現在のスーツの原型は19世紀後半に誕生した「ラウンジスーツ」です。
ジャケット・ベスト・パンツのすべてが同じ生地で作られていたものです。
そのラウンジスーツを着ていたのが英国紳士です。

日本でも「三つ揃え」というように共生地のベストを一緒に着るのがスーツスタイルの本来の姿です。

つまりスリーピーススーツはスーツの原点であり、ブリティッシュスタイルの象徴とも言えます。

ベストがあるだけで、格式高くおしゃれな英国紳士に近づくことができます。

きちんと感を演出できる

スーツの原点なので、フォーマル度が高く、きちんと感がでます。
またスーツの中にベストがあることでコーディネートが引き締まり、体型補正効果もあるので、きちんとした見た目に。

上着を脱いでもきちんと見える

スリーピーススーツグレナカートチェックの上着を脱いだスタイル

暑い日や屋内ではジャケットを脱ぎたくなることもあると思います。
しかし、元々シャツはスーツの下に着る下着です。
スーツスタイルでシャツ一枚でいるということは下着姿でいるのと同じことなのです。
クールビズなら問題ありませんが、結婚式などのフォーマルシーンではマナー違反になってしまいます。
そこにベストを加えるだけで、シャツの見える面積が狭くなるなり、一気にきちんと感が出ます。
※日本のビジネスシーンではシャツ1枚でのスタイルは問題ありませんが、欧米各国ではNGなこともありますので、注意しましょう。

ノータイでも様になる

シャツ一枚でノータイになると、どうしてもカジュアル感やくだけた印象が強くでてしまいます。
しかし、ベストを着ているとノータイでもラフすぎません。
エレガントさとリラックス感を両立できるので、夏のパーティーや会食の場でも様になります。

派手なシャツ・ネクタイの着こなしが簡単に!

グレナカートチェックスリーピースにクレリックシャツと小紋柄のネクタイをコーディネート

買ってみたものの、意外と派手な印象になってしまい使わなくなったシャツやネクタイはありませんか?
実はそのようなシャツ・タイもスリーピーススーツなら有効活用できます。
ベストがあることによってVゾーンが狭くなり、各アイテムの主張が弱まり、バランスが良くなります。

冬場は暖かい

温度調節がしやすいこともスリーピーススーツのメリットです。
ジャケットの下にベストを着こむので、防寒対策にもなります。
また、暑いときもベストがあればジャケットを脱ぐことができます。
寒暖の調整が簡単なのもスリーピーススーツの魅力の一つです。

ベスト有り無しの2WAYの着こなしが楽しめる

スリーピーススーツは必ずベストを着なければならないわけではありません。むしろベスト有り・無しの2種類の着こなしを楽しむことができます。
フォーマルシーンなどの格式が求められる場や貫録を出したい時、また寒い時はベストをしっかり着込み、くつろいだ雰囲気で着たい時はベスト無しとうまく使い分けると着こなしの幅が広がりますね。

アレンジが楽しめる

より柔軟に着こなすのであれば、スリーピースのジャケット・ベスト・パンツを別々に組み合わるセパレートスタイルも一つの方法です。このアレンジの仕方を覚えると、一着のスーツが何通りにも着ることができるようになります。

①ベストだけ変える
一番手軽なのはベストの色を変えること。
スリーピーススーツは「三つ揃え」が基本ですが、あえて別の生地のベストを着ることでコーディネートに外しの要素を加えることができます。
無地のスーツにグレンチェックのベストを着て英国紳士感をさらに増したり、ライトグレーのベストを着るとフォーマルシーンでも通用する着こなしになります。
裏表別の色柄を使ったリバーシブルベストを選ぶと着こなしのパターンがさらに広がります。

最新の単品ベスト(ジレ)一覧はこちら

②パンツだけ変える
パンツだけ別の色に変えると、ジャケパンスタイルのような着こなしになります。
通常のジャケパンスタイルにベストが加わると、カジュアルすぎず落ちついた印象を演出できます。
ポイントは生地の素材を合わせることです。
ジャケット、ベストがウールであれば、パンツもウール素材がベストです。
(梳毛、起毛などの素材感も合わせましょう。)
全体のバランスが程よくまとまります。
ジャケットとベストが共生地なので、パンツだけ異なる素材にしてしまうと全体のコーディネートから浮いてしまうかもしれません。
注意しましょう。

最新の単品パンツ一覧はこちら

③ジャケットだけ変える
ジャケットだけ変えるとフォーマルな雰囲気がでます。
ライトグレーのスリーピーススーツのジャケットをブラックにすると、昼間のセミフォーマルであるディレクターズスーツ風の着こなしになります。
一味違った装いで結婚式に参列したい時に使えるテクニックです。
合わせる時のポイントは色のメリハリです。
しっかり色の違い(コントラストの違い)をつけないと、組違いに見えてしまうので、注意しましょう。

最新の単品ジャケット一覧はこちら

スリーピーススーツをかっこよく着こなす8つのポイント!

何も考えないで着てもそれなり決まるのがスリーピーススーツの良さでもありますが、さらにかっこよく着こなすために気にしてほしいポイントがいくつかあります。
どれもそれほど難しくないので、取り入れてワンランクアップした着こなしを目指しましょう。

ベストはジャストサイズを選ぶ

スーツ同様、ベストもサイズ選びがとても大事です。
大きくても小さくてもベストの持つクラシックさ、上品さが損なわれてしまいます。
ぜひジャストサイズのベストを選んでください。サイズ選びのポイントは2つあります。

①ウエストまわり
立った時にボタンのまわりにシワがよらず、座った時に少し張るくらいがちょうど良いフィット感です。
タイト(スリム)フィットが好きな方は、小さいサイズを選びがちですが、タイトすぎて座った時にきつくてボタンを開けてしまうようだと、ベストを着ているのにだらしなくなってしまいます。
大きい場合は背中にある尾錠で、ある程度調整もできますが、やりすぎると不自然なシワが寄ってしまうので気をつけましょう。
※尾錠自体サイズ調整という実用面というよりは、デザイン的な側面のほうが強いです。

②袖ぐり(アームホール)まわり
ウエストまわりは気にしても、袖ぐりまわりを気にする人は意外と少ないのではないでしょうか。
袖ぐりが余りすぎてしまうと、ウエストがピッタリでもルーズな印象になってしまいます。
普通に着ているだけだと見逃してしまうので、腕を上げたり、横から見た時に背中が浮いていないかチェックしてみましょう。
また、肩の部分が浮いていないかもチェックしてみましょう。
特になで肩の方に多く見られます。

ベストとパンツの間からシャツが見えないようにする

ベストとパンツに隙間が空き、シャツが覗いているとせっかくのベスト姿がかっこよく見えません。
ウエストの位置が下がらないように注意しましょう。
着丈が短いスーツが好きな方は、ベストの丈も短くなりがちなので特に注意しましょう。
また、シャツの着丈選びも大切です。
ヒップまでしっかり隠れる丈にしないとはみでやすくなってしまいます。

ベストとパンツの間からネクタイが見えないようにする

シャツ同様、ベストとパンツの間からネクタイがはみださないように気をつけましょう。
ネクタイを結ぶときにベルトにかかる長さにすれば問題ないでしょう。

ベルトではなくサスペンダーを使う

パンツのウエスト位置を保つアイテムとしてはベルトが一般的ですが、スリーピーススーツを着る際にはサスペンダー(ブレイシーズ、ズボン吊り)がおすすめです。
その理由は3つあります。

①ウエストの位置をキープしやすい
ベルトでももちろん締めて押さえることはできますが、動くとずれやすいのが欠点です。
人前でズレたパンツを上げるのは格好悪いですよね。
サスペンダーだと上から吊るので、ベルトよりもしっかりとウエストの位置を保つことができます。
ずれ落ちないので、ベストとパンツの間からシャツやネクタイが見える心配をしないですみます。

②腰回りがスッキリ見える
ベルトを締めることによって、ベルトのバックルでベストがふくらんでしまうと、折角のスタイルアップ効果が損なわれてしまいます。
サスペンダーであれば、クリップや革紐で留めるだけなので腰回りはスッキリ見えます。

③クラシックな装いにピッタリ合う
スリーピーススーツの魅力であるクラシックさ。
サスペンダーはベストの下に着るのが本来のルールなのでスリーピーススーツとの相性はピッタリです。
正統派スリーピーススタイルを楽しむことができます。

シャツの襟先はベストで隠す

意外とありがちな失敗がシャツの襟先がベストからでてしまうことです。
上品さに欠け、だらしない印象になってしまいます。
襟先がきちんと隠れるようなにするには襟の開きが大きいデザインのシャツを選ぶことです。
おすすめはワイドカラーやカッタウェイ(ホリゾンタルカラー)のシャツです。
ショートポイントやボタンダウンはベストの下に隠れない襟型なので避けましょう。
※着こなしのハズシとしてショートポイント、ボタンダウンをスリーピーススーツに合わせるのも有りですが、正統派な着こなしとは異なります。

ベストの一番下のボタンは留めない

ベストの一番下のボタンは留めないように気をつけましょう。
アンボタンマナーと言ってスーツファッションの暗黙のルールの一つです。
デザインとしてもフロントカットが開いているものが多いので、無理に留めようとしてしまうと不自然なシワが入り、型崩れの原因にもなってしまいます。

ジャケットのボタンは留めない

スリーピーススーツの場合、ジャケットのボタンをどうすればいいのか悩む方が多いですが、基本的には開けた方がベターです。
ボタンを留めてしまうとせっかくのベストが見えなくなりますし、やや硬すぎる印象にもなります。
マナー違反ではないのでボタンを留めても問題はありません。
しかし、ベスト同様一番下のボタンを外すことが、アンボタンマナーです。

ピンホールカラー・タブカラーでネクタイのノットアップ

ネクタイを締めるときに「ノットアップ」というテクニックがあります。
ノットを持ち上げてVゾーンに立体感を出すことで、より本格的な着こなしになります。
しかしいかに綺麗に結んでも、時間の経過とともに緩んできたり、のっぺりしてしまったりと、保つのは意外に難しいものです。
ピンホールカラーやタブカラーのシャツを着れば自然とノットアップができます。
しかもそれが維持できます。
襟元が締まって見えるのでスリーピーススーツの狭いVゾーンとの相性も抜群です。

最新のピンホールカラーシャツ一覧はこちら

最新のタブカラーシャツ一覧はこちら

スリーピーススーツ ベストのバリエーション

一言でベストといっても様々なバリエーションがあります。
ここでは大きく4分類し、それぞれの特徴を紹介していきます。

シングル襟無しベスト

最もポピュラーなデザインです。
迷ったらこれを選べば間違いないです。シンプルかつシャープな印象になります。ボタンの数によっても印象が変わり、4〜6ボタンのものが多いです。
ボタンの数が多いほどVゾーンが狭くなり、フォーマルな印象になります。

最新のスリーピーススーツ一覧はこちら

シングル襟有りベスト

シングルでも襟がつくだけで印象ががらりと変わります。
より英国紳士感がでて、風格のある印象になります。
胸元にボリュームを出して男らしい雰囲気を出したい方にもおすすめです。

最新のスリーピーススーツ一覧はこちら

ダブル襟無しベスト

シングルに比べて大人っぽい印象になります。
ボタンが2列あるため前身頃が重なり合い、Vゾーンに立体感を生みます。
ここ数年イタリアでも注目され、デザイン性の高いベストです。

※画像のスリーピーススーツは2019年9月現在、在庫はありません。最新のスリーピーススーツは店舗やオンラインショップでご確認ください。

全国のスーツセレクトショップ一覧はこちら

スーツセレクト公式通販サイトはこちら

ダブル襟有りベスト

クラシックスタイルを極めたい方にオススメです。
ダブルで襟が有るので非常に重厚感のあるスタイルになります。

※画像のスリーピーススーツは2019年9月現在、在庫が少なくなっております。最新のスリーピーススーツは店舗やオンラインショップでご確認ください。

全国のスーツセレクトショップ一覧はこちら

スーツセレクト公式通販サイトはこちら

スリーピーススーツの着こなし例

春夏のスリーピーススタイル

ブルーバーズアイスリーピーススーツにパープルのセミワイドカラーシャツ、ネイビー&ブルー&グレーのレジメンタルタイ

春夏はスリーピースだと暑いと感じるかもしれませんが、意外と活躍します。
空調が効きすぎた室内での温度調節ができますし、暑くてジャケットを脱いでもドレッシーさを保つことができます。
さらに色や素材に気を使うと涼しげなスリーピーススタイルになります。
コーディネートにはブルー(青)を取り入れると効果的です。
ブルーのグラデーションは見た目にも涼しげです。
そこにエクリュ(生成り色)を加えるとさらにこなれた印象に。
更にシャツやネクタイにリネンやメッシュを取り入れると素材からも春夏らしさを感じることができます。

秋冬のスリーピーススタイル

キャメルコーデュロイセットアップにネイビーコーデュロイベスト、タブカラーデニムシャツ、ブラウン&ネイビーのネクタイ

秋冬らしい色といえば、ブラウン。
ブラウニーコーディネートといってブラウンをうまく活用すれば秋冬のコーディネートは間違いありません。
定番で使いやすいのはダークブラウンとキャメル。

ブリックやテラコッタといった赤みのあるブラウンはトレンド感があり華やかさを演出できます。
更にホワイトやエクリュ、ベージュ系をシャツや小物に使うと着こなしをクラスアップしてくれます。
デニムシャツのタイドアップスタイルの着こなしもオススメです。

柄はブリットチェック(英国調のチェック)がおすすめです。
特にカントリーテイストなガンクラブチェックや シェパードチェック、タータンチェックなどを合わせると、トレンド感が強く出るのでファッション好きの方におすすめです。
スーツに取り入れるのが派手だと感じる場合は、ネクタイの柄で取り入れてみましょう。

また、いつものベストに変えてニットジレや異素材のオッドベストにするとこなれた印象になります。

結婚式のスリーピーススタイル

ブラックスリーピーススーツに、ウィングカラーシャツにシルバーバロックタイ

結婚式のスリーピーススーツの場合、ブラックフォーマルに共生地のベストを合わせるスタイルが一番スタイリッシュかつフォーマル度が高いのでおすすめです。
コーディネートは王道の白系シャツ、シルバーのネクタイとポケットチーフ、黒のストレートチップを合わせましょう。
ベストはシルバーグレーのリバーシブルのものにすると、着回しの幅が広がるのでさらに便利です。

最新のフォーマルスーツ(結婚式)一覧はこちら

「結婚式スーツ」について詳しく知りたい方はこちらの「結婚式スーツの全て【永久保存版】」を合わせてご覧ください。



コスパの高いスリーピーススーツ

スリーピーススーツはクラシックさを出すために上質な生地を使ったり、ベストがセットになっている分、価格が高くなってしまいがちです。
ここではコスパの高いのスリーピーススーツをご紹介します。

4S スリーピーススーツ

【4S】

「SUPER NON IRON」

「STRETCH」

「SOFT TOUCH」

「SLIM」

機能性に優れた次世代型スーツ。
4つの機能を持つ4Sスーツは非常にファンクショナルなだけでなく、シャープなシルエットを兼ね備えています。
さらにスリーピーススーツで28,000円というプライスも大変魅力的です。

※画像のスリーピーススーツは2019年9月現在、在庫はありません。
新作の4Sスリーピーススーツは是非店舗にてご確認ください。オンラインショップでも随時展開を予定しております。

全国のスーツセレクトショップ一覧はこちら

クラシコテーパード

時代性のあるクラシックをテーマに、適度にゆるさを持たせたシルエットが特徴のクラシコテーパード。
素材にも拘り、希少性の高いニュージーランドウールやインポート生地などの高品質の素材を使用。
テーラーで仕立てたかのようなクラシックなディテールも特徴の一つです。
この拘り抜いたスーツが38,000円で買えるというのは圧倒的にコストパフォーマンスが高いです。

※画像のスリーピーススーツは2019年9月現在、在庫が少なくなっております。
新作のクラシコテーパードのスリーピーススーツは是非店舗にてご確認ください。オンラインショップでも随時展開を予定しております。

最新のクラシコテーパードスーツ一覧はこちら

まとめ

スーツの原点であるだけでなく、トレンドのブリッティシュテイストを象徴するスタイルのスリーピーススーツ。
ベストはおしゃれなだけでなく、着こなしの幅が大きく広がったり、温度調整ができるなどとても便利なアイテムです。

スリーピースはただ着るだけでもかっこいいのですが、サイズ感やサスペンダー使いなどのちょっとしたことを気にすると、ワンランクアップした着こなしが簡単に楽しめます。

また、ベストにも様々な種類があり、自分がしたい着こなしに合わせて選ぶ楽しさもあります。

ツーピース スーツ(ジャケットとパンツのセット)に比べると、金額が高くなることの多いスリーピーススーツですが、コスパの高いスリーピーススーツを選べば、価格以上の価値を感じていただけることでしょう。

是非スリーピーススーツで新しいスーツファッションをお楽しみください。

スーツセレクトは、北は北海道、南は沖縄、海外はThailandに約200店舗展開している、スーツショップです。
スーツに合わせる茶色の革靴を多数取り揃えております。
知識豊富なプロの販売員が、皆様のお買い物をサポートさせて頂きます。
公式通販サイトとともに、お近くのスーツセレクト迄足を運んでみてください。

スーツセレクト店内

スーツセレクト公式通販サイトはこちら

全国のスーツセレクト ショップリストはこちら

スーツセレクト公式ブランドサイトはこちら

【スリーピーススーツ】関連記事一覧

「スリーピーススーツ」について、興味を持たれた方は、他の記事も合わせてご覧になってみてください。
奥が深いスリーピーススーツの世界をお楽しみください。

※画像はイメージです。最新の商品はスーツセレクト公式通販サイトをご覧ください。